■わが社の「運輸安全マネジメント」の取り組み
             平成30年度(平成30年4月1日〜平成31年3月31日)
1.事故防止のための安全方針

1.安全最優先 2.法令順守 3.安全管理体制の維持

2.社内への周知方法

1.社内・営業所内への掲示 2.安全方針を記載したカードを全運転者が携行する。

3.輸送の安全方針に基づく目標

事故「ゼロ!!!」


4.目標達成のための計画

1.安全教育の徹底 2.運転者からの安全運転情報の聴取 3.ヒヤリハットの収集 4.若年運転者の積極的な教育


5.輸送安全に関する情報交換方法

1.点呼時に情報聴取の徹底 2.ヒヤリハットシートの提出 3.スマホアプリを活用し情報の共有を図る


6.輸送の安全に関する反省事項

年度の中間期に内部チェックを実施し、問題点を掲示する。


7.反省事項に対する改善方法

問題点などの具体的な改善方法は社内・営業所に掲示する。






■輸送の安全に関する目標達成状況(前年度)
平成29年度・・・・・・件数目標「0」件

結果
人身事故     2 件 物損事故  1 件 酒気帯び運転  0件
自動車事故報告規則第2条に規定する事故  0件

■事故に関する情報
平成29年度
重大事故件数   0件

会社名 鈴木運輸株式会社   代表社名 代表取締役 鈴木勝貴


■安全対策
ヒヤリ・ハット活動の実施 安全対策会議の実施 
KYT活動 ドライブレコーダーの有効活動
添乗員指導の実施 運転者教育 
適正診断の実施(初任・一般)  社内掲示による意識付け 
あんぜん情報配信 ドライブレコーダーの有効活動
健康診断の実施 事故情報の共有化
   その他etc